2017年03月02日

中国四国旅行五日目/倉敷・岡山

いよいよ旅も最終日を迎えました

と、その前に
4日目の夜にホテルの売店に寄ったのですが
ジーンズで有名な児島がこの近くということから
児島ジーンズ関連のグッズが並んでいました

その中から、旦那さんが一目で気に入ったのがベティスミスのペンケース
なかなか気に入ったのが見つからない中、ようやく出会えたようです
まさか、こんなところでとは

相当気に入ったらしく、同じものをもう一個買おうかと言い出す始末
気に入ったのはわかるけど、落ち着いて!

ひとまず翌朝、冷静になってから売店にいってもらうと
マチのついた一回り大きなタイプを発見し、今度はそちらをご購入
えらくご満悦でした、いやー良かった良かった

それでは、二日お世話になったホテルをあとにし
倉敷市内へと向かいます
20170223_01.png
車を約40分ほど走らせると、倉敷美観地区に到着

ひとまず、掘の沿道を歩き観光案内所に立ち寄ったら
偶然、有料ボランティアガイドのちらしを発見し
どうせならお願いしようかと連絡したところ、OKでした

すぐ近くで待ち合わせ、金額の説明を受け30分コースをお願いしました

倉敷を語る上で欠かせないのが、大原家の人々
特に大原孫三郎氏の名前がしょっちゅう出てきます

江戸時代に天領(幕府の直轄地)として栄えていた倉敷
しかし、明治以降はただの集積所と化し、低迷していていました

大原家は倉敷の大地主だったのですが、氏は
父親から事業を引き継ぎ、それと共に社会福祉にも貢献し
今日の倉敷があるというお話でした

倉敷紡績、大原美術館、倉敷中央病院、中国電力・中国銀行の前身などなど

くわしくはこちら(倉敷観光web)
20170223_02.png
この今橋も、氏にゆかりのあるもの

当時皇太子殿下(のちの昭和天皇)が倉敷を訪問されることになり
市にお金がないということで、氏が自費で掛け替えさせたものです
わずか40日で橋をこさえたというんだから、びっくり
20170223_03.png
なので、菊の紋があしらわれています
ちなみに、龍は氏の干支だそうです

こちらは倉敷アイビースクエア、旧倉敷紡績です
20170223_04.png
今は、ホテルと観光スポットになってます
ちょっとサッポロファクトリーを思い出しちゃいました

さて、ガイドさん
30分でお願いしていましたがものすごくサービス精神旺盛な方で
気が付いたら一時間超えてました(追加料金なしです)
ありがとうございました、やっぱり詳しい方に話を聞いたほうが
より楽しめました

ガイドさんと別れて、あたりをぶらぶらしていたら
いい時間になってきたので、ランチを予約しているお店に行きます
20170223_05.png
蔵pura和膳風

こちらで、倉敷らしいものが食べられると聞いて予め頼んでおきました
20170223_06.png
返し寿司のセットです
20170223_07.png
こちらのお寿司、錦糸玉子が乗っているだけのように見えますが
秘密があってひっくり返して開けてみると…
20170223_08.png
裏には豪勢な具がてんこもり

なんでも、江戸時代に質素倹約令が出て一汁一菜といわれていたのですが
こうやって、役人の目を盗んで楽しんでいたそうです

その発想がすごいw

食後も散歩がてら美観地区を散策し、いよいよ新幹線に乗るため
岡山に移動します

レンタカーを返却するため駅前の営業所へ
20170223_09.png
借りたときのメーターと降りたときのメーターを比較してみます
20170223_10.png
20627-19717=910km

うん、大体予想していた通りになりました
旦那さん、運転お疲れ様でした
20170223_11.png
すぐ近くの岡山駅へ
20170223_12.png
駅ビルのさんすて南館2Fにはお土産コーナーがたくさんあったので
ここでまた桐葉菓、買っちゃいました
20170223_13.png
焼きままかりの酢漬け(自宅用の簡易パッケージ版)も手に入れ
新幹線口へ

岡山から約一時間半で名古屋に到着し、家路に着きました
4泊5日の長旅でしたが、大きなトラブルもなく無事終えること出来ました

まだ行ったことがないところへ、というテーマで中国四国に行ってきましたが
お陰で自分の中の地図が広がった気がしました

食べ物に関しては対象地域が広すぎて
簡単なリサーチと勘で決めましたが、はずれもなく大満足でした!


posted by かえる at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 行楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。